完全ドMの人妻との本能むき出しの気持ちいいセックス

完全ドMの人妻とセックスしたという男性のPCMAX体験談です。こういう出会いがあるから出会い系サイトって止められないんですよねぇ。その後の展開も何かドラマチックですよね(笑)

【PCMAXの体験談・滋賀県男性(39歳)】
もう前の話になるんですが、ある一人の人妻とPCMAXの日記から仲良くなりました。たわいもない話を色々とメールでするようになりました。しばらくして一度会って話しましょう、ということになりました。平日に休みが取れたので、その日の午前中に会うことになりました。出会って一番最初の印象は、「小学校のPTAの役員」という感じでした。とにかく真面目な雰囲気でした。でもそんな真面目なルックスとは全く違い、実際の性癖は凄かったので、そのギャップにとにかく驚きました。

彼女はとにかく見られるのが大好きなようで、人に見られるかもしれないという状況に異様に興奮してしまうらしいんですよね。その時は某家電量販店の駐車場でイチャイチャし始めたんです。ただ真っ昼間だし結構人が通るし、本当に見られそうな場所だったんですよね。でも彼女はまさにそのようなシチュエーションが興奮するらしいんです。おっぱいを少し触っただけで「気持ちいい~」と感じ始めて、あそこはすでにびしょびしょに濡れていました。まぁまさに完全なドMの人妻でしたね。こちらもかなり興奮していたのでそのまま挿入までいきたかったんですが、その日はあまり時間が無かったので、少し口でしてもらっただけで終了となりました。ただお互いに不完全燃焼状態で終わったので、すぐにまた会いましょう、ということになりました。

「完全ドM」ということは既にわかっているので、シャワーも浴びずにアソコを舐め回しました。そして、電マがあったのでお尻を突きあげさせた姿勢でアソコにあてがうと、そのまますぐにイってしまいました。それからもバックからお尻をパシパシと叩きまくりながら突き上げました。それがかなり気持ちよかったみたいで、何度も何度もイキまくってましたね。まさに動物のような本能のまま貪り合う、というようなセックスでした。こんな凄いセックスは初めてでした。彼女もかなり気持ちよかったみたいで、またお会いしましょうと約束しました。でもそれからはなかなかタイミングが合わずに会えなかったんです。

そして久しぶりに「会おうか?」とメールすると、「こういう事は旦那に悪いと思い始めたので、もう止めておこうと思います」というような内容のメールが届きました。今更そんなことを言うのか、と思いましたよ。だってあれだけヤリまくってイキまくった後で、旦那に悪いって言ってもね。でもしょうがないですよね、あまりにも気持ちいいセックスだったので、逆に罪悪感が高まってしまったのかもしれません。また新しい人妻のセフレを見つけたいと思います。セフレはもう人妻以外には考えられませんよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ